そもそも行政書士とはなんだ?

行政書士

みなさんこんにちは!
「工事現場でも会社でも大忙しな社長へゆとりと成長をプレゼント!」ペンキ書士アダチです。

わたくしアダチ、肝心なことをお伝えしていなかったです(>_<)
今まで建設業界の事をメインに書いてきましたが、
行政書士という仕事のことを全然説明していなかったです。

なので今回は行政書士のことについて書いていきます!
どうぞお付き合いくださいm(__)m

行政書士とは?

簡単に言うと、

  • 役所に提出する書類の作成、提出の代理(主に各種許認可申請)
  • 個人・企業の契約サポート、トラブル予防
  • 事実証明に関する書類の作成、相談
    (例えば、各種議事録、会計帳簿、等)
  • これらのことを、仕事としております。

    書類

    昔はよく「代書屋」と呼ばれて
    各種書類の作成をしていました。

    しかし最近はインターネットも普及し、
    簡単な書類くらいならひな形も手引きもすぐに見つかります。
    昔ながらの仕事だけしかできなかったら、お客様に選ばれない時代。

    選ばれる行政書士になるには

    書類作成+α

    +αの部分でお客様に何を与えることができるのか?
    ここで各行政書士の個性が出るのかなと思います。

    わたくしアダチは、元ペンキ職人という経歴を生かして、
    「建設業」関連の仕事に力を入れていきたいと思っております。

    しかし行政書士業務の中でも、建設業の仕事は昔から定番業務の1つ。

    ど~やって他とは違う+αを提供していこうと考えて出来上がったのが
    いまあなたがお読みになっている
    建設業3K改革プロジェクト

    書類作成は業者さんにしたら一時の悩み。
    しかし人材のこと、会社成長の迷い等はずっと付きまとう悩み。

    これからの長いビジネスの道のり。
    ずっとお付き合いしていただける行政書士(行政書士の中ではまだ若い方です!)
    をめざして日々努力してまいります。

    A-1

    最後に、日本行政書士連合会のリンクも貼っておきますね。
    興味持たれた方はのぞいてみてくださいhttp://www.gyosei.or.jp/
    (マスコットキャラクターのユキマサクン)

    本日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    カテゴリー

    アーカイブ

    事務所代表

    事務所代表

    塗装職人として10年以上働いたのち行政書士資格を取得し独立。
    今では行政書士事務所代表でありながら塗装店も経営するという業界でも異色の存在。
    日本で一番職人さんの気持ちが分かる行政書士です!

    自己紹介:行政書士+塗装職人=ペンキ書士

    メディア実績

    メディア実績

    2016.11.16レディオNEOの”お仕事がんばりゃ~”に「行政書士とはどんなお仕事?」というテーマで出演いたしました。

    事務所所在地

    愛知県北名古屋市鹿田清水99番地 シャンポール松本202号

    twitter

    PAGE TOP