「建設業 求人」と検索してみたら・・・

おはようございます!ペンキ書士アダチです。
建設業界が人手不足を叫ばれるようになってからしばらく経ちました。

あなたの会社は人手足りてますか?

皆さん求人をどのようにやっているのか気になってググってみました。

御社はどの様な方法で求人していますか?

わたくしアダチもお客様と話をしていると必ずといっていいほど出てくる言葉が

お客様誰か若い子いない??

ペンキ書士いい子いたら紹介しますね~~

と社交辞令的に返事をしますが若い子いません!!
でもそこで話が終わってしまっても何も解決しないのでネットで調べてみました。

みんなどんなワードで検索するのかと思い

求人

このツールを使って調べました。グーグルサジェスト

自分の調べたい単語を入れて検索するだけで関連キーワードがたくさん出てきます。

今回お題の「建設業 求人」と入れてみると

建設業 求人

建設業界 求人

「建設業 求人 地域」

というのが多いですね!
これは、建設業界で仕事を探している方が打ち込むキーワードでしょうね。

試しに「建設業 求人 愛知県」とグーグルで打ち込んでみたら、1ページ目は見事にほぼ全て求人サイトでした。

他には
「建設業 経理 求人」
「建設業 経営業務の管理責任者 求人」
「建設業 職人 求人」 などなど・・・

でも僕が一番気になったのは「建設業 求人 来ない」の文字。

これは間違いなく求人募集をかけている会社さんの悩みでしょう。
同じようにググってみると一番最初に気になる記事が出てきました。

現場監理などのソフトを扱っている会社さんが行った求人に関するアンケートのようですが、
求人で成功した点、ダメだった点などがアンケート式に書かれていて
もしかして参考になるんじゃないかと思ったのでリンクを貼っておきます。

求人に人が来ない!ぶっちゃけみんなどうしてる?  建設業 採用の裏側! By建設BALENA

求人が成功している会社はやはりそれなりの工夫と努力をしているんですね。

でも職人の立場でネットで仕事探すとしたら
例えば「塗装 求人 地域」など職種と地域で探すかな。

なので、ホームページやSNSでこのようにキーワードを意識して入れていけば、ネットから採用に関する問い合わせが増えてくるかも。
求人誌みたいにお金もかからないですし。

今回ご紹介した「グーグルサジェスト」やSNSなど使えるものはどんどん使うことで、求人はもちろん他の業務も範囲が広がっていくことでしょう。

わたくしアダチもパソコンなんてほとんど触れませんでしたが、触っていくうちに色々分かってきました。
これからも便利なツールなどご紹介していきますので、パソコン食わず嫌いなあなたもぜひ色々覚えていってください。

最後までお読みいただきありがとうございました、今日も一日ご安全に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

事務所代表

事務所代表

塗装職人として10年以上働いたのち行政書士資格を取得し独立。
今では行政書士事務所代表でありながら塗装店も経営するという業界でも異色の存在。
日本で一番職人さんの気持ちが分かる行政書士です!

自己紹介:行政書士+塗装職人=ペンキ書士

メディア実績

メディア実績

2016.11.16レディオNEOの”お仕事がんばりゃ~”に「行政書士とはどんなお仕事?」というテーマで出演いたしました。

事務所所在地

愛知県北名古屋市鹿田清水99番地 シャンポール松本202号

twitter

PAGE TOP