2月9日は何の日? 国府宮の裸まつり!

裸まつり

おはようございます!ペンキ書士アダチです。
寒い中怪我なく過ごせていますでしょうか?

今回は仕事のことを少し忘れて、アダチが毎年楽しみにしている
国府宮の裸まつり について!

1200年以上歴史のある祭!そりゃ学校も会社も休むわ!

毎年この時期になると、この尾張地方で話題になってくるのが
稲沢市国府宮にある 国府宮裸まつり!

アダチがこの祭りを初めて見たのがかれこれ10数年前。

当時まだまだ塗装職人になりたての小僧で、
稲沢市内のマンション外壁を塗装していました。

マンション外壁の足場の10階くらいで塗装していたら、地上の方から
「わっせ!わっせ!!」
と暑苦しい声が!

なんだ!

とマンション下を見てみると、
2月のくそ寒い中、ふんどし一丁の男たちが
「わっせ!わっせ!!」言いながらぞろぞろ歩いてるではないですか!?

「あのいかれた連中は何だ!?」と思いつつ見てると
寒いながらもなんだか楽しそう(*´Д`)
ペンキを塗ってる手を止めてずっと見物していました。

これが裸まつりとの出会い。

しかし興味はあっても、縁がないとなかなか参加にまでは至らないですよね!?

それから時は流れて2015年2月、担当の美容師さんに
「アダチさん裸まつり出てみません?」
と、いきなりのお誘い。

行政書士として開業する直前、時間もあるし、これも何かの縁だと思い
即座に参加表明をしました。

あまりの即答に美容師さんもビックリしてたなぁ(笑)

そして祭り当日の朝、ドキドキしながら集合場所へ!

はたしてどんな世界が待っているんでしょうか?
続きはまた次回。

裸まつり

尾張大國霊神社HPより

本日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m
今日も1日ご安全に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

事務所代表

事務所代表

塗装職人として10年以上働いたのち行政書士資格を取得し独立。
今では行政書士事務所代表でありながら塗装店も経営するという業界でも異色の存在。
日本で一番職人さんの気持ちが分かる行政書士です!

自己紹介:行政書士+塗装職人=ペンキ書士

メディア実績

メディア実績

2016.11.16レディオNEOの”お仕事がんばりゃ~”に「行政書士とはどんなお仕事?」というテーマで出演いたしました。

事務所所在地

愛知県北名古屋市鹿田清水99番地 シャンポール松本202号

twitter

PAGE TOP