断熱塗装工事施工!はたしてその効果は?

おはようございます!ペンキ書士アダチです。

今回はペンキ書士の塗装現場日記。
10数年塗装業をしていて初めて行う塗装です。
断熱塗料を使用した省エネ対策塗装、どうぞご覧ください!

ガイナを使用した断熱塗装工事

今回は経営者仲間からご紹介いただいた会社様から、工場のエアコン室外機と配管を、断熱塗装で省エネしたいとご依頼がありました。
室外機や冷媒が通る配管は、夏の外気の熱で温められ冷房効率が落ち、また冬は中の熱が冷たい外気に逃げてしまい暖房効率が落ちるそう。

保温材も巻いてあったりするんですが、それでも熱は逃げていきます。

そこで今回は、室外機本体と冷媒が通る配管に「ガイナ」という断熱塗料を塗り、

  • 外からの熱を断つ
  • 中の熱が逃げない

この2つの効果により省エネ効果を高め電気代を節約しようという塗装工事。

施工前

施工中

錆止めを塗ってから

ガイナを3回塗ります。

ファンカバーは吹き付け塗装。

施工後

はたして断熱の効果は?

さて、施工は無事終わったのですが、断熱効果を実感できるのはこれから寒くなってきてから。
また、今度の夏にエアコンを使うようになってから。

エアコン使用量などによる数値のデータもいただけるようなので、まただいぶ先にはなりますがご報告しますね。

しかし今回はブログの内容がぜんぜん行政書士ではないなぁ(笑)
でも建設業を盛り上げたい想いはどの行政書士にも負けません!

最後までお読みいただきありがとうございました。
本日もご安全に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

事務所代表

事務所代表

塗装職人として10年以上働いたのち行政書士資格を取得し独立。
今では行政書士事務所代表でありながら塗装店も経営するという業界でも異色の存在。
日本で一番職人さんの気持ちが分かる行政書士です!

自己紹介:行政書士+塗装職人=ペンキ書士

メディア実績

メディア実績

2016.11.16レディオNEOの”お仕事がんばりゃ~”に「行政書士とはどんなお仕事?」というテーマで出演いたしました。

事務所所在地

愛知県北名古屋市鹿田清水99番地 シャンポール松本202号

twitter

PAGE TOP