イギリスがEUを離脱!?建設業界に影響はあるのか!!

EU離脱

こんばんわ!ペンキ書士アダチです。

いや~大変なニュースが飛び込んできましたね!?
イギリスがEUを離脱するという話!!

日本への、そして建設業界への影響はあるのか?

わたくしアダチ、経済のことはよく分かりませんが
今回のニュースはとんでもないことだなというのは何となく分かります(>_<)

経済を語るブログではないので簡単に済ませますが、
なんでも1日に6~7円も円高になったそう。

円高になるということは、外国が日本のモノを輸入しようとするとき
日本のモノが円安時より高くなるのことで買い渋り、日本の輸出が減ってしまいます。

イコール、外国人旅行者が日本に来て両替するときは外国人旅行者は普段より損しちゃうんです。

これらのことを考えると、我らが世界のトヨタのお膝下愛知県は現在名古屋駅再開発などで元気な状況ですが、トヨタの業績が悪化すると愛知県全体の景気に影響が・・・
リーマンショック時代を思い出してしまいます(;´Д`)

当時はペンキ職人してましたが、仕事も減って、工事金額も安くなった記憶があります。

そして近年好調な外国人旅行者増加にも歯止めがかかる?

EU離脱

これらのことは経済について全くの素人である自分の考えですのであまりアテにはしないでほしいですが、大きな混乱なく収束してほしいですね!?

さあ、明日から新しい週が始まります!
皆さん仕事を楽しんでますか?疲れてないですか?
暑いですけど熱中症には気を付けて!熱中症には塩昆布ですよ!!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。今日も1日ご安全に(‘◇’)ゞ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

事務所代表

事務所代表

塗装職人として10年以上働いたのち行政書士資格を取得し独立。
今では行政書士事務所代表でありながら塗装店も経営するという業界でも異色の存在。
日本で一番職人さんの気持ちが分かる行政書士です!

自己紹介:行政書士+塗装職人=ペンキ書士

メディア実績

メディア実績

2016.11.16レディオNEOの”お仕事がんばりゃ~”に「行政書士とはどんなお仕事?」というテーマで出演いたしました。

事務所所在地

愛知県北名古屋市鹿田清水99番地 シャンポール松本202号

twitter

PAGE TOP